· 

【クラブフロア宿泊記】宜野湾「ザ・グランドホテルギノワン」実質アップグレード無料のクラブフロアがおすすめ。アクセス抜群のシティホテル

THE GRAND HOTEL GINOWAN(ザ・グランドホテルギノワン)
2021年開業「THE GRAND HOTEL GINOWAN(ザ・グランドホテルギノワン)」

国道58号線沿いに誕生した「ザ・グランドホテルギノワン」。今回はホテル最上階のクラブフロアに宿泊しました。サービス満点の宿泊特典、客室の様子をお届けします。

外観とのギャップを感じる上質空間

ザ・グランドホテルギノワン外観
薄いベージュのタイル貼り。個人的にこの外観ではテンションが上がらないが…

国道58号線沿いという抜群の立地ながら、なんとなくずっと目の前を素通りし続けてきた「ザ・グランドホテルギノワン」。西海岸に向けて傾斜地が続くことからオーシャンビューであろうことは分かっていましたが、リゾート地でもビジネス街でもなく、リゾートホテルでもビジネスホテルでもなさそうな雰囲気に疑問を感じていました(スミマセン…)。

ザ・グランドホテルギノワン入口
エントランス前まで来ると、イマドキのホテルらしさを感じます
ザ・グランドホテルギノワンロビー
コンパクトながらロビーは洗練された雰囲気
ザ・グランドホテルギノワンバーコーナー
フロント奥にはデザイン性の高いバーコーナーも用意されていました

しかし、いざホテルに入ってみると外観とは比べ物にならないほど洗練されていてびっくり。ホテルエントランス前に植えられているヤシの木が南国ムードを醸し出してはいますが、重厚感のある入り口付近や館内を隠してしまっているのは少しもったいないように思えます。

最上階のクラブフロアへ!

ザ・グランドホテルギノワン最上階クラブフロア
今回宿泊したのはホテル最上階のクラブフロア
ザ・グランドホテルギノワン客室1
客室の入口付近はクッションフロア、ベッド付近はフローリング調
ザ・グランドホテルギノワン客室2
デラックスツイン(26.46平米)
ザ・グランドホテルギノワン客室3
ソファーはないもののデスク&チェアを完備
ザ・グランドホテルギノワン客室4
冷蔵庫やドリンクセットも用意されています
ザ・グランドホテルギノワン客室5
沖縄キーコーヒー本社工場で焙煎されたご当地コーヒーがうれしい♪

今回宿泊したクラブフロアのデラックスツインルームはこんな感じ。客室については実は他フロアの同ルームと間取りの違いは見られず、眺望以外の優位性はなさそうです。

 

バス・トイレ別はスーペリアツイン以上

ザ・グランドホテルギノワン客室6
バス・トイレ別はやはりうれしい
ザ・グランドホテルギノワン客室7
それほど大きくはないものの、バスタブに深さがあるので快適
ザ・グランドホテルギノワン客室8
アメニティは必要最低限のみ
ザ・グランドホテルギノワン客室8
植物由来の成分を中心に作られる低刺激シャンプー&リンス
ザ・グランドホテルギノワン客室9
STEPHEN KNOLLのシャンプー・コンディショナーも用意されています

クラブフロアはすべてバストイレ別のお部屋ですが、それが気にならない方はコストパフォーマンスに優れたスタンダードルームをチョイスしても良いかもしれません。アメニティ類は最低限の用意となるほかシャンプー類もボトルを採用するなど脱プラや省資源化に取り組んでいる点が伺えました。

全ての客室に西海岸を一望するテラスを完備

ザ・グランドホテルギノワン客室10
テラスにはテーブル&チェアがセットされています
ザ・グランドホテルギノワン客室11
北谷や読谷村まで見渡せるパノラマビュー
ザ・グランドホテルギノワン客室12
ダイナミックな夕日が楽しめるのも西海岸ならではの魅力♪

客室に関してはクラブフロアのメリットはそこまで感じないものの、最上階なので景色は抜群。ホテルが立つ国道58号線沿いはひな壇状になっており、北谷や浦添西海岸、読谷村まで一望できます。さらに西海岸ならではのサンセットに加えて、すぐ手前には外人住宅(※沖縄古来の呼称であり、外国人住宅ではなくあえて外人住宅と表記させていただきます)が今も残るなど沖縄の新旧を感じることもできました。

実質アップグレード無料?!お得なクラブフロア特典

ザ・グランドホテルギノワン客室11
テーブルに置かれた赤ワインやスナック類

さて、ここまでは他の階とそれほど変わりがないように見えますが、実はこちらのクラブフロアには上記のドリンクやスナック類があらかじめセットされており、それらを含んだ宿泊料金となっているのです。

ザ・グランドホテルギノワン客室12
冷蔵庫の中にはスパークリングやオリオンビール、ジュースなどがセットされています

用意されていたのは赤ワインにスパークリングワイン、オリオンビール、ソフトドリンクなど。ワインは実勢価格で700~800円のデイリーワインながら、その他ビールやドリンク類などを含めると余裕で2,000円は超えそうなレベル。予約サイトで比較してみても、スタンダードツインとの差額は3,000円前後、スーペリアツインとの差額は2,000円前後(共に宿泊日によって異なります)となっていることから、実質的な差はほぼないといえそうです。お酒好きならお得かも!

ザ・グランドホテルギノワン客室13
全部を並べてみるとかなりの量!

夕食後の部屋飲みでさえもちょっとコンビニで買い物をすれば1,000円や2,000円はすぐに消えてしまいますからね。もちろんお持ち帰りもOKですし、連泊だと毎日補充してくれる神っぷりがうれしいです♪

58号線沿いなのでアクティブ派にもおすすめ

ザ・グランドホテルギノワン内観
国道58号線沿いですがクラブフロア客室はすべて海側なので騒音とは無縁
ザ・グランドホテルギノワン室内着
部屋着も肌触りが良く快適でした
ザ・グランドホテルギノワン子ども用アメニティ
子ども用アメニティには歯ブラシ、タオルの他に懐かしいフエラムネまで!

その他、気になるポイントは上記写真の通り。どれもこれもスペシャルなものではありませんが、設備もアメニティも必要なものは全て揃っている印象でした。またスタッフさんの対応も丁寧で、小さな子ども連れでも快適そのもの。特にレストランの接客応対が素晴らしく、通いたいと思うようなレベルでした。那覇空港から約30分、アメリカンビレッジまで約15分とどこに行くにもアクセスが良く、ここを拠点に沖縄本島を満喫するのも大いにアリだと思いますよ♪


沖縄・宜野湾市「ザ・グランド ホテル ギノワン」

〒901-2223沖縄県宜野湾市大山3-5-1

TEL 098-898-7700

公式サイト https://thegrandhotelginowan.com/

駐車料金 /無料

駐車しやすさ/★★★★★(前後左右の間隔に余裕あり。特にホテル裏の駐車場はすごく停めやすい)

ドライブ魅力度/★★★(国道58号線沿いなので迷う心配なし。道幅も広いため到着や帰着が夜になっても安心です。トロピカルビーチは車で5分、アラハビーチは車で10分強、アメリカンビレッジ横のサンセットビーチは車で15分強と人気スポットへのアクセスは楽々)

※本記事の写真・文章の無断転載・無断使用はご遠慮ください。また、記事の内容は掲載時の情報となります。最新の情報とは異なる可能性がありますので事前にご確認ください。


関連記事

関連記事


こちらもおすすめ

こちらもおすすめ



ザ・グランドホテルギノワンの駐車場

ホテル日航アリビラまでのドライブルート1
駐車場はホテル裏側(海側)にも用意されています
ホテル日航アリビラまでのドライブルート2
地下駐車場も用意されており、前後の間隔も余裕がありました
ホテル日航アリビラの駐車場
ホテル1階にコンビニ併設。24時間営業なのでとても便利

すぐ近所には以前ご紹介した沖縄の泊まって良かったホテルランキング1位の「エンズマリーナ イン マーシー」があります。日付やプランによるものの、キッチン設備がないこともあってほんの少しエンズよりもリーズナブル。滞在スタイルに合わせて比較検討してみてくださいね♪


※本記事の写真・文章の無断転載・無断使用はご遠慮ください。また、記事の内容は掲載時の情報となります。最新の情報とは異なる可能性がありますので事前にご確認ください。


投稿:ash

あわせて読みたい





同じカテゴリの記事をもっと読む