· 

ホテルロイヤルオリオンの王道中華「四川飯店」ディナーコースの内容公開。料理の鉄人直伝の中国料理は正統派の美味しさです。駐車場情報あり

ホテルロイヤルオリオンの2階にある中国料理「四川飯店」
ホテルロイヤルオリオンの2階にある中国料理「四川飯店」

オリオンビールが経営するシティホテル「ロイヤルオリオン」の中華レストラン四川飯店で夕食を楽しんできました。こちらは料理の鉄人・陳建一直伝シェフが監修しているお店。ディナーコースは質・量ともに大満足の内容でした。▶「ホテルロイヤルオリオン」の客室・館内などの情報はこちら。▶グループホテル「ホテルオリオンモトブリゾート&スパ」の宿泊記はこちらからどうぞ。

料理の鉄人・陳健一直伝の味

四川飯店の店内
ピンク色のナプキンがかわいい四川飯店の店内

ホテルロイヤルオリオンの楽しみの一つといえば食事。館内には和洋中の多彩なレストランと大小の宴会場があり、いずれも多くのファンに愛されています。なかでも2階の「四川飯店」はあの陳健一シェフ直伝の味が楽しめるとあって大人気です。

四川飯店の個室
人数に合わせた2つの個室も用意されています

今回は選べるレストランディナー付きの宿泊プランだったので迷わずこちらの中華を予約しました。ランチで何度か利用しましたがディナーは初。果たしてどんな料理がやって来るのか。温かなお茶を飲みながら待っていると…

ディナーコースは3,000円~

四川飯店の前菜盛り合わせ
盛り合わせの内容はコースや日によって替わります

最初に運ばれてきたのはまさかの前菜の盛り合わせです。注文したコースは一番カジュアルな一人3,000円のファミリーコースなのですが、序盤から本格的な内容で驚き。くらげの冷製に冷やしトマト、特製叉焼、野菜の湯葉巻き、それにピータン!うわぁ~ピータン食べたのなんていつぶりだろう。しかも沖縄の薬草・長命草(サクナ)の独特の香りと苦みが絶妙にマッチしています。

ボトルワイン3,700円~、オリオンドラフト(樽生)は750円~
ボトルワイン(赤・白)3,700円~、オリオンドラフト(樽生)は750円~

こんなに素敵な食べ物が出てきたら、もうお酒を頼まずにはいられません。今回は無性に白ワインが飲みたくなり、思わずボトルで頼んじゃいました。ドリンクメニューは他に紹興酒をはじめ、杏露酒などの果実酒や沖縄らしく泡盛の用意も万全です。

四川飯店のドリンクメニュー
ドリンクメニューには消費税・サービス料が含まれています

でもワインを頼んだ後に気付いたんですが、ここ、そういえばオリオンビールが経営するホテルだったぞ…。本来ならばビール一択だったことを完全に忘れてました。恐るべしピータンの魔力とポンコツの自分。

揚げ物、炒め物どれもボリューム満点

青椒肉絲も実は四川料理
青椒肉絲も実は四川料理

まぁ時既に遅しですのでこうなったからには楽しんだもの勝ちというものです。前菜の後にやってきたのはピーマンのシャキシャキ食感とお肉の味付けに感動した青椒肉絲。

春巻きと唐揚げ
これはビールだったかもしれない

そして飲みの援軍ともいえる揚げたての春巻きと唐揚げが降臨。中華料理店が作る唐揚げってちょっとテンションあがりませんか?お好みでレモンを絞り、塩やケチャップをちょっぴりつけて食べるとやっぱりウマイ!

具材がゴロっと入った酢豚
酢豚は大きめカットの具材がゴロゴロ
点心はえび餃子と肉焼売の2種
点心はえび餃子と肉焼売の2種

さらに酸味がほど良いパイナップル入りの酢豚が運ばれ、その次は点心2種と、テンポよく次々提供される中華に大満足。

たっぷり野菜と卵の中華スープ
たっぷり野菜と卵の中華スープは癒し系

ここまででかなりの品数を食べており、どれも結構なボリュームなのでお腹の余地はほぼゼロになりかけているんですが、圧倒的な美味しさゆえに全然箸が止まりません。

最後は正統派チャーハンとさっぱり杏仁

グリーンピースが懐かしい正統派炒飯
これこれ!と思わず叫びそうになったチャーハン

同じホテル中華でも「ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城」よりもこちらは王道といいますか、全体的に旨みたっぷり&しっかり目の味付けのように感じました。〆のチャーハンについてもお米の炊き加減は硬めでパラパラ、叉焼、卵、ネギが一体となった正統派の美味しさ。それにグリーンピースが入ったビジュアルも懐かしくてすごくイイ。

杏仁豆腐もしっかりサクランボが乗っていました
杏仁豆腐もしっかりサクランボが乗っていました

デザートに関してもやはり超定番の杏仁豆腐で最後の最後まで路線にブレなし。このボリュームと重量感MAXのコースは、オリオンビールを飲んでいたらお腹が膨れすぎて完食できなかったかもしれないなぁ。そんな言い訳を繰り返しながら部屋に戻った夜でした。あぁ幸せすぎた…!



沖縄・那覇市 中国四川料理「四川飯店」

〒902-0067 沖縄県那覇市安里1丁目2番21号

TEL  098-868-0272(四川飯店)

公式サイト https://www.royal-orion.co.jp/

▶【ホットペッパー】四川飯店のネット予約でポイントを貯める

▶【食べログ】四川飯店のネット予約や口コミをチェックする

駐車しやすさ★★★(地下の第1駐車場は大型車でなければそこまで苦ではないかと)

ドライブ魅力度★★(国際通り周辺は徒歩の方がスムーズかも。ただ大通りに面しているので車移動で中部、南部に行くのも便利)

ホテルロイヤルオリオンの駐車場

ロイヤルオリオンの駐車場1
正面玄関から一本路地に入ったところが駐車場入口
ロイヤルオリオンの駐車場2
第1駐車場はホテルの地下、ここが満車になると隣接の第2駐車場に案内されます
ロイヤルオリオンの駐車場3
地下の第1駐車場はこんな感じ。古い建物ですが、前後左右のスペースはそこまで狭くありません
ロイヤルオリオンの駐車券
1泊につき1,000円(2泊以降は一律2,000円)ですが、予約サイトによっては無料となる宿泊プランもあります

四川飯店ということで麻婆豆腐などの辛い料理が出てきたらどうしよう…と思っていましたが、今回のコースでは辛い料理は登場せず。2歳の息子も味を少し薄めたり、スープご飯にしてバクバク食べていました。


※本記事の写真・文章の無断転載・無断使用はご遠慮ください。


関連記事

関連記事



投稿:あくまる

あわせて読みたい




同じカテゴリの記事をもっと読む